2012年01月28日

javaのインストール

まずhttp://www.oracle.com/technetwork/java/index.htmlよりjavaをダウンロードします。

URLを開くとJava SE7とJava SE6がダウンロードできます。(2012/01現在)

Java SE7をダウンロードするべく見てみると、JDKとJREが選べるようになってます。
download1.png
・JDK→Javaの開発環境=開発者向け
・JRE→Javaの実行環境=動かす人向け

JDKを選択すると"Accept License Agreement"か"Decline License Agreement"をラジオボタンで選ぶようになっています。
download2.png
デフォルトが"Decline License Agreement"になっていますが、"Decline=拒否"なので、先に進めません。
なので"Accept License Agreement"(Accept=承諾)にチェックを入れて、Download下のリンクをクリックするとダウンロードが開始されます。

そしてダウンロードが完了すると、実行するか否かのダイアログが表示されるので、実行するボタンをクリックします。
これによりjavaがインストールされます。

<まとめ:インストール手順>
1.http://www.oracle.com/technetwork/java/index.htmlを開く
2.Java SE7のリンクをクリック
3.JDKのDownloadボタンをクリック
4.ライセンスを読み、Accept License Agreementにチェックを入れる
5.Windows x86のダウンロードリンクをクリック(実行環境により異なるので注意)
6.リンクをクリックするとダウンロードが開始さる。
7.ダウンロードが完了すると、インストースするかのダイアログが表示されるので、次へを連打でインストールが開始~終了されます。


【関連する記事】
posted by mamanigo at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | java | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。